大切なものがあるお店 @豊島区東長崎

友人に連れられて、池袋駅から2駅先の東長崎駅近くにある、豚と野菜が美味しいお店に行きました。

f:id:enjoyfood:20161023214030j:plain

名前は、『Bonds』(ボンズ)です。

店内はお洒落カジュアルな雰囲気で、20名ほど入れそう。

食事の途中、友人の知り合いである、このお店を経営している方のお話を聞く機会にも恵まれました。

 

さてまずは今回、食べた物を主なものをあげていきます。

豚料理はスペアリブから焼きトンまで様々な種類がありました。

今回いただいたのは焼き豚、そしてブロシェットという串料理。

f:id:enjoyfood:20161023231031j:plain

写真は焼きトン。上から、トン・カシラ・軟骨・つくね

なんと店員さんは食べ方の順番まで教えてくださいましたよ!

気に入ったのは、軟骨。ただの軟骨ではなく、喉肉もついているんです。だからとてもジューシーでコリコリ!

 

野菜料理は、ルッコラサラダと茄子焼きをセレクト。

f:id:enjoyfood:20161023231742j:plain

これは茄子焼きですが、この茄子はなんと焼く用の茄子だそうです。油で簡単に焼くことはせず、時間をおかけて茄子を焼いたそうです。焼き目のこげが最大の旨味です。

贅沢だね〜!

 

そして、お酒。ビールはもちろんワイン、そして地元の方向けに焼酎も用意されていました。なんといっても、このお店はオーガニックワインがありました。

後日、お酒が残らないんですって!明日が楽しみ!

f:id:enjoyfood:20161023232545j:plain

 

総感想です。↓

このお店はまず1番に感じたことは豚の美味しさです。

焼きトンは油っぽいことが多いですが、ここの豚はジューシーで美味しいんだけど、あとに残らず、さっぱりといけるんです。これは初めてです!

また、こだわりの野菜。味が優しいんですよ。そして素材にあった料理をしていたと思う。

そして、お店の裏の顔と呼ばれる、御手洗いはほどよく綺麗でクラシックが流れていて気分転換ができ、落ち着けました。

店員さんに関しても、配慮と音の使い方がとてもうまい方で、気持ちよく飲食を堪能することができ、料理人の腕も素晴らしかったです。

経営者の方にお話聞かせていただいて私が感じたのはカルチャーショックでした。

「どん底に落ちたとしても、できることはある。結局、やっている者の意識なんだ。」

人生をキワキワすれすれ生きるのが、お金を稼ぐことよりも数百倍、大切であり、なによりも楽しんでいる。そんな方が経営されている魅力的なお店でした。

 

※ただ1点気になる点。それは店内の音が少し騒がしいこと。音楽をかけるか、映画をかけるかどちらかに統一したら、もっと過ごしやすくなるんじゃないかなと思います。

音は無意識に影響しますからね〜。

 

(詳細)

店名 Bonds(ボンズ

東京都豊島区南長崎5−16−8 平和ビル1F

TEL 03-5906-5777

西武池袋線 東長崎駅 南口 2〜3分

(HPは改装中だそうです。)

¥5000未満で食べれます。

ご近所さんだけでなく、貸し切り2時間でパーティーもできるそうです。